「炊飯器」を「ふるさと納税」で貰う方法 2021年最新版

「炊飯器」を「ふるさと納税」で貰う方法 2021年最新版家電
家電

「炊飯器」は電化製品を狙っている人に人気の「ふるさと納税」です。2020年4月の段階で、「炊飯器」を提供している自治体やおすすめの1台をご紹介していきます。

2019年6月1日から新規制が始まり、一部自治体はふるさと納税の参加が認められなくなりましたが、まだまだ炊飯器の返礼品があります。提供されているメーカーは「象印」、「日立」、「アイリスオーヤマ」、「タイガー」です。

その中でも「象印」の機種を多く集めている「大阪府大東市」の「炊飯器」の品揃えが「ふるさと納税」では一番です。

今回は現在も税額控除対象の自治体で炊飯器を返礼品として提供している自治体と炊飯器のランキングをご紹介します。

おすすめ「炊飯器」はこれだ! 「ふるさと納税」まとめ

「ふるさと納税」で「炊飯器」を選ぶときに迷わないように、機能や特徴からどんな機種を選べばよいのかをご紹介していきます。

「ふるさと納税」で選べる「炊飯器」の特徴と選び方まとめ

家電量販店にいっても「炊飯器」を選び時には迷ってしまいますので、「ふるさと納税」で選ぶとなると大変です。

そこで機種ごとの違いや家族に合わせた「炊飯器」の選び方をご紹介します。

炊飯器の加熱方式で選ぶ

「炊飯器」の違いの中で大きな特徴は加熱方式が異なることです。加熱方式は全部で3タイプありますのでまとめてみました。

マイコン炊飯器 価格が安い
内釜の下の部分に熱源があって内釜を下から熱してお米を炊き上げる方式です。「IH」と異なるのは内釜自体が加熱されるのではなく外部の熱源で温めることから釜には熱伝導率の良いアルミニウムなどを使うのが普通です。安い「炊飯器」を探しているならマイコン炊飯器がおススメです。
H炊飯器 価格が平均的
「IH」の特徴は電磁力で内釜自体を加熱することです。内釜自体が厚くなるのでマイコン炊飯器に比べると火力が高くなるのでおいしいご飯に仕上がります。
圧力IH炊飯器 価格が高め
圧力をかけることで「IH」よりもさらに高い火力となります。圧力をかけると水の温度が100℃以上の高温になるので、お米全体でムラなくお米の芯までしっかり熱が入ります。

お米を炊く量で選ぶ 家族にあったサイズは何合?

炊飯器選びの際に迷うのが何合サイズにするか?ということです。

このときに重要なのは家族が何人か?ということが重要です。サイズが大きくなるほど高くなるので、無駄にサイズを大きくするよりも適したサイズでよいものを買ったほうがお得です。

基本的には1回の食事で1人1合というのが平均的な量となっています。

大まかな家族構成と何合サイズが適したサイズをまとめました。

  • 一人暮らし=>3合
  • 夫婦(二人暮らし)=>3合
  • 4人〜5人の家庭=>5.5合
  • 6人以上=>5.5合〜1升

寿命は何年?

炊飯器は内釜はおよそ3~6年、外釜が6~10年が寿命と言われています。

メーカー側もおよそ5年で部品の供給が止まると言われています。つまり、一度購入すると平均で5年程度は同じ釜の飯を食う、ということになるので、おいしいご飯にこだわるなら妥協できない家電のひとつです。

メーカーが内釜にこだわる理由

メーカーが内釜にこだわる理由は、かまどで炊いたお米がおいしいという理由からです。

かまどは高火力でお米を激しく対流させることで、お米をムラなく芯までムラなく炊き上げるからと言われています。

つまりメーカーは高火力で激しくお米を対流させることのできる内釜と炊飯器の機能を常に研究しています。

内釜の違いは熱伝導率の違い

内釜が「炊飯器」で一番重要な理由は使っている素材の熱伝導率の違いです。

IHは内釜自体を発熱させていますが、材質によって熱伝導率が異なります。この材質の違いと製法の難しさが高額な炊飯器となる理由です。

実は上位モデルでは、機能面ではほとんど違いはなく、内釜に使用している材質の違いとコストによって高額となっているのです。

熱伝導率で言えばアルミが一番良いのですが、IHとアルミニウムの相性はあまりよくないため、ほとんどのケースでは加工も簡単で熱伝導率もよい鉄が使われますが、鉄の内釜は重いというデメリットがあります。

そのため、メーカーは、様々な金属を組み合わせた多層構造の内釜を研究して、軽くて熱伝導が良い内釜の開発をしています。

今現在でも、IHにもっともよい材質や比率、厚さは明確には分かっていないため、メーカーは常に研究して新しい内釜を世の中に提供しています。

「米屋の旨み 銘柄炊き」 シリーズが安くておススメ!

米屋の旨み 銘柄炊き ジャー炊飯器 3合 RC-MC30-B 寄付金額:25,000円

「米屋の旨み」シリーズには「マイコン炊飯器」、「IH炊飯器」、「圧力IH炊飯器」の3機種が「ふるさと納税」に出ています。それぞれの違いも含めて「ふるさと納税」の「返礼品」をご紹介します。「米屋の旨み」シリーズはとにかく価格が安いので「ふるさと納税」ではコスパが高くておすすめです。

「マイコン炊飯器シリーズ」 還元率22%~

アイリスオーヤマ」のマイコン炊飯器が最安値です。最安値の寄付金額ながら多機能でつい欲しくなる炊飯器となっています。提供しているのは「宮城県角田市」です。

「米屋の旨み」は

  • 3合サイズで通常だと税金込みで5,918円なので還元率は19%
  • 5.5合サイズになると通常だと税金込みで6,674円なので還元率は22%

「マイコン炊飯器」の機能や特徴

アイリスオーヤマ」の「米屋の旨み」は安いといっても沢山の機能が付いているのでご紹介します。

極厚火釜をWヒーターで一気に過熱

マイコン炊飯器の場合は内釜自体が熱せられるのではなく熱源が外部の下にあるために熱伝導率のよい内釜の素材が使われると説明しましたが、この炊飯器は極厚火釜で3.1㎜の厚さのある内釜を上下のヒーター(Wヒーター)で加熱することで大火力を生み出しています。そのためムラがなくお米の一粒一粒にしっかりと熱が伝わります。

米屋の旨み 銘柄炊き ジャー炊飯器 3合 RC-MC30-B 寄付金額:25,000円 機能

銘柄ごとに炊き方を変える

この機能が届いたらついつい使いたくなる機能で、あきたこまち、つや姫、こしひかり、などふるさと納税の返礼品でも人気銘柄ごとに炊き分ける機能が付いています。

米屋の旨み 銘柄炊き ジャー炊飯器 3合 RC-MC30-B 寄付金額:25,000円 銘柄炊き

安いのに多機能

通常の炊飯だけでなく、通常よりも約10分(1合なら41分が30分)早いコースはもちろん、単に「白米」だけでなく「炊込みご飯」や「お粥」、「玄米コース」などのお米を使った調理メニューに加えて、蒸し器を使った蒸しコースや煮込みコースなど多彩なメニューが付いているのもうれしいポイントです。
米屋の旨み 銘柄炊き ジャー炊飯器 3合 RC-MC30-B 寄付金額:25,000円 多彩なメニュー

「IH炊飯器シリーズ」は最安値が5万円から 「還元率」29%~

米屋の旨み 銘柄炊き IHジャー炊飯器 10合 RC-IE10-B

「IH炊飯器」は「米屋の旨み」シリーズでは全部で3タイプが出ています。

10合サイズは通常で税金込みで14,904円なので還元率は29%です。

「IH炊飯器」の機能や特徴

IHの大火力

上下で挟み込むように設置されたWヒーターの威力で計1400Wの大火力を実現しています。そのためムラなくご飯が炊けてお米の一粒一粒がおいしく仕上がります。もちろん使っているのは厚さ3.1㎜の極厚火釜です。

米屋の旨み 銘柄炊き IHジャー炊飯器 10合 RC-IE10-B 大火力IH

簡単操作とコンパクト設計

ひとつひとつのボタンが大きいので操作が簡単です。毎日の朝食、夕飯に使いやすさは大きなポイントです。また、10合サイズだと大きさが気になりますが、場所を大きく取らないコンパクトな設計になっています。

米屋の旨み 銘柄炊き IHジャー炊飯器 10合 RC-IE10-B 簡単操作

銘柄ごとに炊き方を変える機能

この機能が届いたらついつい使いたくなる機能で、あきたこまち、つや姫、こしひかり、などふるさと納税の返礼品でも人気銘柄ごとに炊き分ける機能が付いています。

米屋の旨み 銘柄炊き ジャー炊飯器 3合 RC-MC30-B 寄付金額:25,000円 銘柄炊き

安いのに多機能

通常の炊飯だけでなく、通常よりも約10分(1合なら41分が30分)早いコースはもちろん、単に白米だけでなく、炊込みご飯やお粥、玄米コース、お粥などのお米を使った調理メニューに加えて、蒸し器を使った蒸しコースや煮込みコースなど多彩なメニューが付いているのもうれしいポイントです。

米屋の旨み 銘柄炊き ジャー炊飯器 3合 RC-MC30-B 寄付金額:25,000円 多彩なメニュー

3合サイズ 分離式 RC-IA31-B 80,000円 「還元率」24%

米屋の旨み 銘柄量り炊き 分離式IHジャー炊飯器 3合 RC-IA31-B

このタイプはおひつと下側を「IH調理器」として使えるタイプです。一人暮らしで鍋を食べたいときに、最初にご飯を炊いて、下側を分離させて卓上で鍋を楽しんだりできるので便利です。

「圧力IHシリーズ」は還元率35%~ コスパが高い!

「米屋の旨み」には「圧力IH炊飯器」もでています。

「圧力IH炊飯器」は還元率が30%を超えるコスパの高い「ふるさと納税」となっているので、「米屋の旨み」シリーズでは一番のおススメです。

  • 3合サイズで通常だと税金込みで30,024円なので還元率は35%
  • 5.5合サイズになると精米機とセットでは通常だと税金込みで30,888円なので還元率は34%

「圧力IHシリーズ」の機能や特徴

米屋の旨み 銘柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 機能

「米屋の旨み」シリーズはとにかく便利な機能が多いのですが、最上級グレードの「圧力IH炊飯器」にはほとんどの機能が付いています。

  • 自動で水加減を知らせる
    内釜を炊飯器にセットしてお米の量を計ったら、あとはお米を研いで炊飯器にセット。水をいれるだけで、液晶画面に「OK」の文字が表示されたら最適な水加減になっています。
  • 銘柄にあった水の量
    それぞれの銘柄に合った適量の水を知らせてくれます。
  • こだわりの6つのモードの仕上がり
    「カレー」や「おむすび」など料理に合わせて6つのモードで料理に合わせて「粘り」、「硬さ」、「つや」、「ふっくら感」、「粒感」で炊き加減をコントロール。
  • 多彩なコース
    炊込みご飯はもちろん、発酵コースではヨーグルトづくりまでできる多彩な料理コース。
  • カロリー表示
    よそったご飯のカロリーが液晶画面に表示されるので食べすぎや糖質制限をしているダイエットの方にもおすすめ。
「圧力IH」ならではの高火力

米屋の旨み 銘柄量り炊き 圧力IHジャー炊飯器 高圧力

「圧力IH」と言えば、高火力でです。1.25気圧の圧力がかかることで、ふっくらとお米の芯までしっかりと火が通った美味しい仕上がりです。

「象印」の「炊飯器」のすべて 「ふるさと納税」まとめ

「象印」の「炊飯器」を提供しているのは「大阪府大東市」です。「象印」のお膝元なので、全部で20種類も返礼品を揃えています。

最安値は5万円から最高値で33万円までそろっています。種類が多くて選ぶのに迷ってしまわないように違いをしっかりとご紹介していきます。

「ふるさと納税」で出ている「象印」の「炊飯器」のサイズは3合サイズから1升サイズまで全部で4通りあります。

  • 3合サイズ
  • 4合サイズ
  • 5.5合サイズ
  • 1升サイズ

「象印」の「炊飯器」はここが違う!内釜と機能別に解説!

大阪府大東市」が提供している「象印」の「炊飯器」は「IH炊飯器」と「圧力炊飯器」の種類だけです。

少しややこしいのが、「象印」は「極め炊き」という名称を使っていることです。そのため、「IH炊飯器」なのか、「圧力炊飯器」なのかの違いや、機能として何が違うのか、分かりづらいと思います。

内釜の種類とグレードまとめ 価格の違いは内釜にあり!

機種ごとに異なるのが、「内釜」です。実は「炊飯器」は内釜の違いによって熱の伝わり方が異なるので、美味しいご飯が炊けるかは「内釜」の違いにあるといっても過言ではありません!もちろん、どんな内釜を使っているかで値段も変わってきます。

ここでは4つの内釜の違いをスタンダードモデルから最上級モデルまで並べてみました。

  • 黒まる厚釜 スタンダードモデル
    黒まる厚釜
    「象印」のスタンダードな内釜で、そこが丸くなっているのでお米が対流しやすくできています。鉄でできているので重いのですが、熱伝導率が高いので通常のアルミよりもご飯がおいしくできあがります。
  • プラチナ厚釜 中級モデル
    プラチナ厚釜
    内面にプラチナコートしてある内釜です。ご飯の旨味成分である還元糖の量が「プラチナコート」でアップするためにご飯がおいしくなるといわれています。
  • 鉄器コートプラチナ厚釜 上級モデル
    鉄器コートプラチナ厚釜「プラチナ厚釜」にさらに外側は鉄をコーティングしてある内釜です。内面にプラチナコートしてある内釜です。ご飯の旨味成分である還元糖の量が「プラチナコート」でアップするためにご飯がおいしくなるといわれています。上位モデルに採用される内釜です。
  • 鉄(くろがね仕込み)豪炎かまど釜 最上級
    豪炎かまど釜
    「象印」の内釜で最上級モデルです。アルミ・ステンレスのクラッド材に鉄をはさんだ業界初の内釜で高い「蓄熱性」「発熱効率」「熱伝導」を実現しています。また内側には「プラチナコート」が施されているのでお米の旨み「還元糖」が引き出されておいしいご飯になります。

機種ごとに異なる「象印」の「炊飯器」機能まとめ

「ふるさと納税」にでている「象印」の「炊飯器」は全て「極め炊き」の名前が付いているのでわかりづらいのですが、違いは機能です。

ここでは「ふるさと納税」にでている「極め炊き」についている機能をアイコンと一緒にすべてご紹介しておきます。選ぶときにはこのアイコンを参考にどんな機能が付いているかを確認してください。

機能については以下の項目で違いがありました。

  • 内釜


  • 炊き分け圧力
    炊き分けは3~7通りまであります。圧力のかけ方によってお米の食感が変わってきます。
    3通り:「すしめし」と白米の「しゃっきり」、「ふつう」
    4通り:「すしめし」と白米の「しゃっきり」、「ふつう」、「もちもち」
    7通り:「すしめし」と白米の「しゃっきり」、「ややしゃっきり」、「ふつう」、「ややもちもち」、「もちもち」と「玄米」
    炊き分け圧力3通り
    炊き分け圧力4通り
    炊き分け圧力7通り
  • 炊き分けコース
    炊き分けコースは「圧力IH」は炊き分け圧力のコースですが、上位モデルには「我が家炊き」というコースがあります。「我が家炊き」は49通り、81通り、121通りの3タイプがあり、上位モデルほど炊き分けコースが多くなります。
    「IH」の場合は、白米3コースとなっていて、「ふつう」、「やわらかめ」、「かため」です。
    白米 3コース
    49通り 我が家炊き
    81通り 我が家炊き
    121通り 我が家炊き
  • うまみ圧力蒸らし
    「うまみ圧力蒸らし」は今回ご紹介する「ふるさと納税」の「圧力IH炊飯器」に全て付いている機能です。炊き上がり直後の蒸らし行程で、もう一度圧力をかけて水分を飛ばしてしゃきっとふっくらしたおいしいごはんに仕上げます。
    うまみ圧力蒸らし
  • 保温
    「象印」には4つの保温タイプがあります。長時間の保温には30時間の「うるつや保温」か40時間の「極め保温」のどちらかがついています。どちらも水分を外に逃がさず長時間おいしく保温できます。温かいごはんが好みの方に保温の温度が高めの「高め保温」があります。「極め保温」がついた機種には、保温しない人におすすめの「保温なし」という機能もついています。
    うるつや保温・高め保温
    極め保温・高め保温・保温なし
  • 熟成炊き
    予熱時間を延長してお米の芯までじっくり吸水させるので水にうまみ成分の「還元糖」が溶け出します。蒸らし時間に溶け出した「還元糖」がお米の表面に吸着することで甘み成分が強く仕上がります。白米だけについている機種と玄米にも付いている機種があります。
    白米
    白米・玄米
  • 火力
    炊き上げる火力の違いです。
    豪熱沸騰:スタンダードの火力ですが、沸とう後も吹きこぼれを気にせずにIHの高火力で炊き上げるので芯までふっくらしたご飯に仕上がります。
    豪熱沸騰
    豪熱沸騰
    大火力炊飯:沸騰しているときにパッパと強い火力を加えて激しい対流を起こしてお米一粒一粒を均一に加熱してふっくらおいしく仕上げます。
    大火力炊飯
    大火力炊飯
    大火力高圧力 プレミアム対流:最上級機種の「炎舞炊き」に搭載されている機能です。
    大火力高圧力 プレミアム対流
    大火力高圧力 プレミアム対流
  • クリーニング
    匂いの強い「炊き込みご飯」などを炊いたあとに「クリーニング」機能を使うことで残った匂いが気になりません。
    クリーニング

ここからご紹介する「ふるさと納税」の「象印」の「炊飯器」に上記のアイコンを付けて分かりやすく分類しているので、選ぶときの参考にしてください。

「象印」の「IH炊飯器」NPGJ05-XT 55,000円 「還元率」29%

「ふるさと納税」にでている「象印」の「炊飯器」の中でも最安値がでているのが、「IH炊飯器」です。圧力はかかりませんが、信頼のメーカーなのでおすすめです。「IH炊飯器」は全部で3タイプでています。

象印IH炊飯ジャーNPGJ05-XT

 

「象印」の「圧力IH炊飯器」NPRZ05-BA 160,000円 「還元率」19%

「象印」の「圧力IH炊飯器」は全部で12タイプが「ふるさと納税」に出ています。機種ごとに機能もアイコンで付けているので、参考にしてください。

象印圧力IH炊飯ジャーNPRZ05-BA

「炎舞炊き」NWES07-BZ 300,000円 「還元率」21%

色違いが2タイプとサイズが1升サイズ1タイプがでています。このシリーズは「象印」の最上級の内釜の「鉄(くろがね仕込み)豪炎かまど釜」を使っています。

象印圧力IH炊飯ジャー NWES07-BZ

「象印」の新技術の「炎舞炊き」シリーズの中でもエントリーモデルの機種です。最上位クラスとの違いは保温に「極め保温」がないこと、「我が家炊き」機能が81通りまでと少ないことです。

「家電の日立」 おしゃれな「おひつ御膳」RZ-BS2M 「還元率」25%

日立 おひつ御膳 炊飯器(2合用) RZ-BS2M

日立のおしゃれ炊飯器といえば「おひつ御前」です。二人暮らしにぴったりの2合サイズです。

一番の特徴は上部の釜が取れておひつとしてそのまま食卓に出せることです。二人暮らしなど、熱々のご飯を食べながら食卓での団欒を楽しみたい方におすすめです。

提供している自治体は「家電の日立」のお膝元の「茨城県日立市」です。

寄付金額は120,000円で楽天市場で通常の価格を見てみると税金込みで30,301円なので還元率は25%です。

「おひつ御膳」の機能や特徴

「おひつ御前」は他の炊飯器にはないおしゃれな特徴がいくつかあることや意外に多機能なのでご紹介します。

おひつとして食卓で使える

日立 おひつ御膳 炊飯器(2合用) RZ-BS2M 機能

おひつ部分は取り外してからも約2時間は約65℃ をキープできるように全周断熱構造となっているのであつあつのご飯が頂けます。

ご飯を全部食べ切れなくてもおひつ部を熱源部に戻せば6時間まで保温できるのもうれしいポイントです。またコンパクトなサイズなので、食卓においても、キッチンにおいても場所を取らないのもうれしいポイントです。

小さくても多機能で高品質

日立 おひつ御膳 炊飯器(2合用) RZ-BS2M 多機能

2人暮らしにちょうど良い2合サイズで少量でもおいしいご飯が仕上がるように工夫されています。メニューも豊富で、「炊き込みご飯」、「お粥」、「雑穀米」、「玄米」、「おこわ」、「赤飯」などのメニューも充実しています。

取り扱いが簡単

日立 おひつ御膳 炊飯器(2合用) RZ-BS2M 取り扱いが簡単

熱伝導のよいアルミ合金の内釜を使っていることで小さくて軽い内釜になっています。内蓋が丸洗いできることや内釜も軽くて小さいので洗った後も乾かすときに場所を取りません。

また、シンプルで分かりやすい設計なので、操作も簡単で機械が苦手な人でも簡単に操作できるのもポイントです。

120,000円

過去に「ふるさと納税」に提供されていた「炊飯器」まとめ

2020年5月の段階ですでに「ふるさと納税」に提供されていない「炊飯器」ですが、まとめておきます。

象印 NWJBシリーズ

機能や特徴

鉄器プラチナコートがご飯の甘み成分をアップ

内側にプラチナコートが施されています。プラチナが触媒となることでプラチナナノ粒子がお米の表面のたんぱく質を分解することでお米の吸水性がアップし、お米の中までしっかりと水が浸透してうまみ成分の還元糖の発生率がアップしてご飯の一粒一粒ずつを包みこみます。還元糖とは、炊飯中に米でんぷんから発生するもので、甘みやツヤに影響するものです。

象印 圧力IH炊飯ジャ-NWJBシリーズ プラチナナノ粒子と還元糖

我が家だけのご飯

アンケート回答していくだけで81通りあるご飯の炊き方から我が家に合った炊き方を微調整してくれます。使えば使うほど家族に合ったお米の炊き上がりになっていくので、ご飯を食べるのが楽しみになります。

象印 圧力IH炊飯ジャ-NWJBシリーズ 我が家のご飯

お手入れが簡単

蒸気ロセットがない2重蓋構造なので、毎回のお手入れは、外して洗える内蓋2点と内釜の計3点のみとお手入れが圧倒的に楽です。
象印 圧力IH炊飯ジャ-NWJBシリーズ お手入れが簡単

圧力IH炊飯ジャー NPRY05TD

象印 圧力IH炊飯ジャ-NPRY05TD

3合炊きの炊飯器で一人暮らし、二人暮らしにちょうど良いサイズです。NWJBとの違いはプラチナ厚釜となっていることで鉄器コートがされていない点です。

圧力IH炊飯ジャー NWJTシリーズ

象印 圧力IH炊飯ジャ-NWJTシリーズ

発熱効率を高めた鉄器コート豪熱羽釜が特徴のシリーズで大火力でご飯をふっくらと炊き上げます。

機能や特徴

豪熱羽釜で大火力

外側にIHと相性のよい鉄器コートを施して発熱効率をあげ、さらに側面には熱伝導率の高い銅リングの発熱ヒーターを組み込んであります。発熱効率があがりふっくらと芯まで熱の入ったご飯に炊きあがります。

1.3気圧の高圧力とプレミアム対流

沸騰しても圧力をかけて沸騰状態を維持することで1.3気圧という高圧力を実現しています。沸騰を維持することで激しい対流が生まれて、お米の表面のでんぷん質が拡散して甘み成分に変化、さらに高気圧をかけることで甘み成分がお米に浸透することでおいしいお米が炊き上がります。
象印 2世帯家族におすすめの返礼品圧力IH炊飯ジャ-NWJBシリーズ プラチナ対流

極め羽釜 圧力IH炊飯ジャー NPQB06TZ

象印 極め羽釜 圧力IH炊飯ジャ-NPQB06TZ 3.5合炊き

象印独自の形状の極め羽釜が大火力と高圧力を実現させる象印の中でも最高レベルの内釜を使った炊飯器です。

機能や特徴

極め羽釜

広く浅い構造の極め羽釜の形状が炊きムラをなくします。蓋、胴、かまど、IHヒーターと4つのヒーターが水とお米に大接近することで大火力がお米に効率よく伝わる構造です。またかまどヒーターと内釜と密着することで空気断熱層が生まれるため、熱が逃げるのを押さえているのでしっかりとお米に熱が入りおいしく炊き上がります。

象印 極め羽釜 圧力IH炊飯ジャ-NPQB06TZ 3.5合炊き 特徴

1.3気圧の高圧力とプレミアム対流に加えてプラチナコート

沸騰しても圧力をかけて沸騰状態を維持することで1.3気圧という高圧力を実現しています。沸騰を維持することで激しい対流が生まれて、お米の表面のでんぷん質が拡散して甘み成分に変化、さらに高気圧をかけることで甘み成分がお米に浸透することでおいしいお米が炊き上がります。さらに内釜の内部に施されたプラチナコートがお米の旨味成分の還元糖やアミノ酸をアップさせるのでおいしいお米が炊き上がります。