ふるさと納税で提供されているロボット掃除機のミニマルを徹底解説

家電

ふるさと納税で唯一提供されている日立のロボット掃除機「ミニマル(Minimaru)」はお得なのか徹底検証をしていきます。

ルンバに代表されるロボット掃除機がどんどん進化して人気になっています。ふるさと納税でも以前は沢山のロボット掃除機が出ていましたが現在提供されているのは日立のミニマルだけになっています。

日立のロボット掃除機 ミニマルとは?

以前はルンバやダイソンなどからロボット掃除機がかなり提供されていましたが、現在は日立から1機種のみが提供されています。かつて提供されていたロボット掃除機とともにご紹介します。

ミニマルの特徴

ミニマルは家電の日立が提供している日本製のロボット掃除機です。ミニマルの名前の通り「小さいボディ&きびきび・かしこく」とメーカーの公式ページのキャッチコピー通り、本体が25㎝ぐらいとかなりコンパクトなので置き場所には困りません。

ミニマルは現在寄付金額が30万円で出ており、市場価格は3万前後なので還元率は30%ぐらいとなります。今の規制の中の返礼品の上限規制ぎりぎりなのでかなりお得な返礼品となります。

ミニマルの評判は?

口コミを調査して意見をまとめてみるとメリットとデメリットがありました。ふるさと納税で検討されている方は判断材料にしてみてください。

高評価の口コミとしてはサイズが小さいので小回りが利いていることや気になる吸引力についてもかなり良いコメントが多かったです。

低評価の口コミはダストボックスの内部の掃除がしずらいということやヘッドの先のブラシに髪の毛などが絡まりやすいなどが多くみられました。カメラが付いていないのでルンバなどの高性能なロボット掃除機と比べると掃除時間が長いとか、掃除できてないエリアがあるのでは?という不安な声も聞かれます。

ただし、ロボット掃除機は高額なものはメインの掃除として考えられますが、本格的な掃除の頻度を減らすためのサポートとして考えられてるなら十分な機能です。

使い勝手は?

シンプルに設計されているので簡単に使えます。ボタンは5つのみでその中でも使うのは実質2ぐらいなので、簡単に操作できます。

  • スタートボタン
    掃除の開始と終了を行います
  • 掃除モードボタン
    自動、念入り、スポットの3種類から選べます。

この2つを覚えておけばあとは自動で掃除してくれますので機械に弱い方にもすぐに使えるのが嬉しいですね。

提供しているふるさと納税サイトは?

ふるさと納税返礼品 minimaru ミニマル ロボット掃除機 RV-EX1

現在唯一提供されている日立のロボット掃除機「Minimaru」を提供しているふるさと納税サイトは2つあります。気になる方は以下のバナーから確認してみてください。どちらのサイトも寄付金額は30万で同じなのでキャンペーンやポイントなどでお好きなほうから申し込みください。

個人的な感想 掃除はロボットがする時代

ロボット掃除機の進化が半端ないですね。ルンバが出始めたころは大ブームだったので色々なところで情報を見ることができましたがそれもひと段落して久しぶりにロボット掃除機について調べてみると半端ない進化を遂げていることが分かりました。

子供のころに描いていたロボットが家事をする時代がもうそこまで来ているんですね。すくなくとも家事の中で床掃除という分野ではもう人が行う必要がなくなりそうです。

以前提供されていたロボット掃除機

ロボット掃除機の代表格 ルンバ

ロボット掃除機の先駆けとなるブームの立役者といってもいいでしょうか。やっていることはもう人が掃除するのと変わりないというか下手に人がやって手を抜くよりもましなんではないかと。

ルンバ Roomba 980

特徴として以下が挙げられます。

カメラで部屋の特徴をつかんで自分がどこにいるかわかるのでセンサーが床を感知してカーペットなどの上も走行可能です。しかもカーペットなどの上では自動的に吸引力を10倍にまで引き上げてホコリを残らず吸い取ります。

自分で戻って充電して充電が終わったら残りの掃除を再開します。

スマホで時間を設定してやると毎日決まった時間に掃除をスタートします。

ベッドカバーが手前に垂れ下がっていてもへっちゃらで、潜り込んでベッドの下まで綺麗にしてくれます。

iRobot 床拭きロボット ブラーバ 380j

最近人気になり始めたのが床拭きロボットです。掃除機はかけるけど床拭きはなかなかやらないという方は多いのではないでしょうか。腰は痛くなるしては疲れるのでなかなか重い腰があがりません。

そんな時アイロボットの床拭きロボットがあれば放っておくだけでフローリングの床がビカビカに早変わりです。

三角フォルムで部屋の隅々まで掃除 パナソニック ルーロ

他の自動ロボット掃除機が丸型なのに対してパナソニックは三角フォルムです。なんといってもこの三角フォルムへの情熱が違います。部屋の掃除をしていてもっとも気になるのが部屋の隅ですが、隅っこや角張ったところへしっかりと入り込む掃除機が欲しいと思う方におすすめです。