ふるさと納税コーヒーメーカーをお得に貰う還元率ランキング最新版

ふるさと納税コーヒーメーカーをお得に貰う還元率ランキング最新版家電
家電還元率

ふるさと納税に出ているコーヒーメーカーの還元率を徹底比較していきます。せっかくもらうのですから還元率が高くてお得なコーヒーメーカーを貰いましょう。ボタンを押すだけの「全自動コーヒーメーカー」や本格的な「ハンドドリップ」を再現した趣味として楽しめる「コーヒーメーカー」まで幅広く特集しています。

コーヒーメーカー還元率ランキングを一挙公開

コーヒーメーカー還元率ランキングを一挙公開

現在家電の中でコーヒーメーカーは5件が提供されています。寄付金額に差がありますが、最も還元率が高いものは37%のコーヒーメーカーがあるのでかなりお得になっています。還元率の順番でコーヒーメーカーをご紹介します。

還元率は全てメーカー公式ページでのオンライン販売価格をもとに算出しています。格安家電量販店などでは安く販売している場合もありますので還元率は目安としてください。

還元率の計算は以下のようにして計算しています。

還元率とは
返礼品がどれぐらいの価値があるか、お得であるかを計る基準になります。現在は上限30%という規定があるので、市場価格から30%を超えているものを高還元率としています。還元率の%が高いほど高還元率と言えます。
参考サイト
楽天市場最安値 もしくは 価格.comの最安値
送料と税金
最安値であっても送料が別途かかる場合は送料込みを市場価格としています。また税抜き表示の場合は税込みを市場価格としています。ふるさと納税は送料は無料、税金はかかりません。
計算方法
市場価格 ÷ 寄付金額 = %

還元率1位 58% ツインバード サイフォン式コーヒーメーカー(CM-D854BR) 寄付金額38,000円

還元率5位 19.80% ツインバード サイフォン式コーヒーメーカー(CM-D854BR) 寄付金額38,000円

最後にランクインしたのはコーヒーメーカーの中では変り種の「サイフォン式コーヒーメーカー」です。ツインバードはスタンダードな家電も沢山出していますが、こういった遊び心のある家電も作っています。

ガラスには日本が代表するガラスメーカーの「HARIO(ハリオ)」を使っているので高級感が増しています。サイフォン式は本来はアルコールランプを使いますが、ツインバードは電気ヒーターを使っているので手軽に喫茶店の雰囲気でコーヒーを淹れることが出来ます。

サイフォン式コーヒーメーカー(CM-D854BR)
サイフォン式コーヒーメーカー(CM-D854BR)
寄付金額38,000円
還元率58%
自治体新潟県燕市
サイズ最大容量 480ml(4カップ)
提供サイトふるなび

還元率2位 46% ツインバード 全自動コーヒーメーカー 3カップ(CM-D457B) 寄付金額94,000円

還元率1位 ツインバード 全自動コーヒーメーカー 3カップ(CM-D457B) 寄付金額94,000円 還元率37.74%

ふるさと納税のコーヒーメーカー返礼品で一番還元率が高いのが「ツインバード」の「全自動コーヒーメーカー」です。「ツインバード」の「全自動コーヒーメーカー」の凄さは、豆を挽くところから淹れるところまでをボタン一つで簡単に行ってくれるところです。高性能ですが、寄付金もそれほど高くなくて還元率も驚異の37%ということで人気が集中しています。

全自動コーヒーメーカー 3カップ(CM-D457B)
全自動コーヒーメーカー 3カップ(CM-D457B)
寄付金額94,000円
還元率46%
自治体新潟県燕市
サイズ最大容量 450ml(3カップ)
提供サイトふるなび

サイフォン式コーヒーメーカーについては「ふるさと納税 ツインバードのサイフォン式コーヒーメーカー徹底解説」で詳しく解説していますので是非ご確認ください。

還元率3位 40% ツインバード 全自動コーヒーメーカー 6カップ(CM-D465B) 寄付金額124,000円

還元率2位 ツインバード 全自動コーヒーメーカー 6カップ(CM-D465B) 寄付金額124,000円 還元率31.04%

還元率2位もツインバードの全自動コーヒーメーカーの6カップタイプです。実はこの2機種は市場での販売価格にほとんど差がなく寄付金額が高い分6カップタイプのほうが還元率が低くなってしまいました。

3カップと6カップタイプは幅や奥行は幅16㎝×奥行33.5㎝と同じなのですが、高さが6カップのほうが6.5㎝高いだけになります。

全自動コーヒーメーカー 6カップ(CM-D465B)
全自動コーヒーメーカー 6カップ(CM-D465B)
寄付金額124,000円
還元率40%
自治体新潟県燕市
サイズ最大容量 900ml(6カップ)
提供サイトふるなび

ツインバードのコーヒーメーカーがトップ3となりました。テレビでも紹介された全自動コーヒーメーカーについては特集ページ「ツインバードの全自動コーヒーメーカーがふるさと納税でおススメ」で詳しく解説していますのでご確認ください。

還元率4位 37% 象印 コーヒーメーカー「珈琲通」 ECSA40-BA ブラック 寄付金額70,000円

還元率4位 24.54% 象印コーヒーメーカーECRS40-BA 寄付金額110,000円

還元率が20%を超えているのはここまでとなりますが、電気ポットなどでも有名な「象印」の全自動コーヒーメーカーがランクインしました。「象印」からは見た目もスリムでステンレスサーバーの色がダイニングやキッチンにおいても見栄えします。

還元率は少し低いのですが、象印は炊飯器で培ったマイコン技術でドリッパーの抽出口を一旦閉めることで20秒間しっかりとコーヒー豆を蒸らしますのでコーヒー豆の香りが際立ちます。

象印 コーヒーメーカー「珈琲通」 ECSA40-BA ブラック
寄付金額70,000円
還元率37%
自治体大阪府大東市
サイズ消費電力:650W 外形寸法:24×25×32cm 本体質量:3.7kg 色:ブラック
象印 コーヒーメーカー「珈琲通」 ECSA40-BA ブラック
ふるなびさとふる楽天
ふるさと納税

掲載なし

象印のコーヒーメーカーの「珈琲通」が気になる方については、「ふるさと納税 象印の全自動コーヒーメーカー「珈琲通」は貰うべき?」で詳しく開設していますので是非ご確認ください。

還元率5位 33% 象印【STAN.】コーヒーメーカー ECXA30-BA ブラック 寄付金額33,000円

コーヒーメーカーの中でもシンプルなタイプで価格も低く抑えられています。コーヒーメーカーの中では2番目に寄付金額が安い機種になります。

象印【STAN.】コーヒーメーカー ECXA30-BA ブラック
象印【STAN.】コーヒーメーカー ECXA30-BA ブラック
寄付金額33,000円
還元率33%
自治体大阪府大東市
サイズ容量:420ml
提供サイトふるなび

還元率6位 33% 象印 コーヒーメーカー EC-KV50-RA レッド 寄付金額44,000円

シンプルなコーヒーメーカーですが、ステンレスサーバーにもカップにコーヒーを抽出できるちょっとした機能が嬉しい「コーヒーメーカー」です。

象印 コーヒーメーカー EC-KV50-RA レッド
寄付金額44,000円
還元率33%
自治体大阪府大東市
サイズ消費電力:650W 外形寸法:24×16.5×31.5cm 本体質量:2.4kg 色:レッド
象印 コーヒーメーカー EC-KV50-RA レッド
ふるなびさとふる楽天
ふるさと納税

掲載なし

還元率7位 23% アイリスオーヤマ 全自動コーヒーメーカー IAC-A600 レッド/ブラック 寄付金額30,000円

還元率3位 31.20% アイリスオーヤマ 全自動コーヒーメーカー BLIAC-A600-B ブラック 寄付金額30,000円

アイリスオーヤマの全自動コーヒーメーカーは寄付金額は安いのですが、コーヒー豆を挽くところからドリップまで全自動で行ってくれる高機能の機種です。メッシュフィルター採用で紙フィルターを使っていないので経済的で掃除も簡単にできます。こちらは「ふるなび」で紹介されています。

全自動コーヒーメーカー IAC-A600 レッド/ブラック
全自動コーヒーメーカー IAC-A600 レッド/ブラック
寄付金額30,000円
還元率23%
自治体宮城県角田市
サイズドリップ容量:600ml
提供サイトふるなび

還元率の良いコーヒーメーカーまとめ

還元率の良いコーヒーメーカーまとめ

還元率の高いコーヒーメーカーランキングでイチオシはツインバードの全自動コーヒーメーカーの3カップタイプでした。ツインバードについては以前に「ツインバードの全自動コーヒーメーカーがふるさと納税でおススメ」で特集記事をあげていますので詳細について知りたい方ご確認ください。

コーヒーを美味しく飲むためには「コーヒーミル」まで拘りたいという方は「ふるさと納税のコーヒーミルで自分だけのオリジナルブレンド豆を作る」も是非ご確認ください。

またコーヒーに関する返礼品をもっと知りたい方には「コーヒーは1700品以上の返礼品 コーヒーを極める」もおすすめです。

以前は提供されていた「デロンギ」

以前は外国の家電メーカーも提供されていたのでエスプレッソマシンで有名な「デロンギ」も提供されていました。残念ながら現在は提供されていませんが、デロンギの良さをまとめた記事がありますので気になる方は「ふるさと納税電化製品返礼品のおすすめ デロンギの最高級全自動エスプレッソマシン」をご確認ください。