「タブレットPC」が人気!「ふるさと納税」の最安値は寄付金額8万円で還元率も34%とお得!

自宅で手軽に使えるのが「タブレットPC」の良さです。「ふるさと納税」では手軽に使える「タブレットPC」が比較的安い寄付金額ででています。

「タブレットPC」の良さは、片手で操作しながら、料理のレシピを確認したり、気になる調べごとがあれば調べてみたり、「Youtube」を見ながら家事をしたり、子供のゲームに使ったり、1台あるだけで生活の幅が広がります。

「ノートパソコン」は高額だと思う方でも、「タブレット」であれば最安値は8万円から用意されているので気になった方は品切れ前に要チェックです。

今回は「タブレット」を特集してお送りします。

「タブレットPC」を「ふるさと納税」で手に入れる方法

2020年10月の時点で「タブレット」は2機種が提供されています。これまで人気だった「マウスコンピューター」の「8インチタブレット」は現時点では提供されていませんが、復活するケースが多いので気になった方は頻繁にチェックしておきましょう。

「マウスコンピューター」からは、「タブレット」としても使えるマグネット着脱式のキーボードが付いた「2IN1」のノートパソコンも出ているので新たにご紹介します。

新たな自治体として神奈川県綾瀬市も参入してきています。「タブレット」の中では外部出力端子が多く、特に「HDMI出力端子」を備えていてディスプレイやテレビに繋げて「YouTube」や「Amazon Prime」、「Netflix」を楽しんだり、「アプリ」を大画面で楽しむことが出来る機種に人気が集まっています。

サードウィーブから人気の「タブレット」が登場

株式会社サードウェーブとは?

あまり聞きなれないメーカーなので不安になる方もいるかもしれませんが、株式会社サードウェーブとはPC専門店としては日本最大手の1つです。パソコンの製造事業ではBTOパソコンを国内で製造販売しているメーカーです。価格に対して性能がよいDELLやマウスコンピューターと同じような安心して使えるメーカーです。

提供している自治体は「神奈川県綾瀬市」です。サードウェーブのパソコンやタブレットが貰えるのは「ふるなび」と「楽天ふるさと納税」です。

8インチ タブレット サードウェーブ 還元率24%

8インチタブレット サードウェーブ
YoutubeやAmazon Primeを一人で見るには程よい大きさの8インチタブレットです。自宅においておけばキッチンやリビングで手頃に使える便利な「タブレット」です。液晶保護シールは最初から張り付け済みなのもうれしいところです。

  • OS:Windows 10 Pro 64ビット
  • CPU:インテル Atom x5-Z8350
  • サイズ:約214(幅)×128(奥行き)×9.1(高さ)mm
  • 重量:本体 約380g
  • 持込修理保証:保証期間1年

型番:Diginnos DG-D08IW2SL

10インチ タブレット サードウェーブ 還元率27%

10インチタブレット サードウェーブ
10インチサイズの「タブレット」でやや大きめですが、画面も見やすいです。SIMカードの挿入口はないのでWi-Fiでインターネットとつないで使います。

  • OS:Windows 10 Pro 64ビット
  • CPU:インテル Atom x5-Z8350)
  • グラフィック機能:インテル HDグラフィックス400
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:64GB eMMC
  • サウンド:スピーカー内蔵, マイク内蔵
  • Bluetooth 4.0 搭載
  • 入出力ポート:USB3.0×1/microUSB(給電用)×1/miniHDMI×1/ヘッドフォン出力×1
  • 10.1インチ液晶(1920×1200ドット表示/10点マルチタッチ対応)
  • バッテリー:リチウムイオンバッテリー(約6.5時間 JEITA2.0)
  • 無線LAN内蔵(IEEE802.11a/b/g/n/ac)
  • WEBカメラ:前面 約200万画素、背面 約500万画素
  • 付属品:クイックガイド / ACアダプター / microUSB(オス)-USB(オス)変換ケーブル
  • サイズ:約260(幅)×168(奥行き)×9.6(高さ)mm
  • 重量:本体 約590g

型番:Diginnos DG-D10IW3SLi

本格お絵かき タブレット サードウェーブ 寄付金額:307,000円 還元率29%

本格お絵かきタブレット サードウェーブ
本格的お絵かき10インチタブレットです。スケッチブックのように絵が描ける「タブレット」で外出時に持ち出して使うこともできるので絵を始めてみたいと思ったら使ってみたい端末です。2020年10月現在提供されていません。

型番:raytrektab DG-D10IWP2

マウスコンピューターの「タブレット」がお得!

CMでもおなじみの「マウスコンピューター」は低価格で高性能な機種を沢山出しているメーカーですが人気のあるメーカーのひとつです。提供している自治体は「長野県飯山市」が提供している「タブレット」はすべて国内組み立てのクオリティの高い機種になります。

10.1型 2in1 タブレット PC「MT-WN1004-V2-IIYAMA」 還元率34%

マウスコンピューター 10.1型 2in1タブレットPC「MT-WN1004-V2-IIYAMA」メイン

画面サイズが「タブレットPC」として使える10.1型の丁度良いサイズで、マグネット着脱式のキーボードが付属しています。マグネット着脱式のキーボードは「Microsoft Surface」の2IN1と同じような形です。2020年10月現在提供されていません。

8型Windows タブレット PC 還元率34%

マウスコンピューター 8型Windows タブレットPC
高性能なパソコンを低価格で提供しているマウスコンピューターの大人気で品切れとなっていた「タブレット」です。8インチの片手で持てるコンパクトな「タブレット」なのでスマホのように使えます。自宅に1台あると子供も使えて便利です。

以前も紹介したことがありますがしばらく品切れ状態が続いていました。2020年の時点で再度提供なしとなっています。これまでも何度も復活している低価格で大人気のマウスコンピュータですが、「タブレット」だけではなくノートパソコンも数多く提供されていますので、気になる方は以前の記事も併せて確認ください。いつ復活するか分からないのでどうしても欲しい人は期間を置いてチェックしてみてください。

「マウスコンピューター」がお得 「ふるさと納税」で今すぐ申し込みたいパソコンはこれだ!
「マウスコンピューター」は「ふるさと納税」のパソコンで一番人気です。人気の秘密は寄付金額も驚くほど安く、還元率も30%越えのコスパ最強です。人気のモデルは品切れが続出しているので早めの申し込みをしないと限定台数がなくなってしまうので注意が必要です。

タブレットとは?

NEC製 10インチタブレット(PC-TE510HAW)

タブレットはスマホとパソコンの良いとこどりをした便利なデバイスです。特に電子書籍を利用している方にはスマホの画面よりも大きく文字も読みやすいので、スマホとは別にタブレットを持つ人も多いようです。

OSは3種類がある

タブレットのOSには、「AppleのiOS」、「GoogleのAndroid」、「MicrosoftのWindows」の3種類があります。以前はふるさと納税でも「iPad」が提供されていましたが現在はありません。

  • iOS
    iOSを使っている「iPad」はApple IDで写真やアプリを同期できるので「iPhone」を使っている人に人気です。
  • Android
    Androidはとにかく製品数が多いのが特徴で、iPadに比べて比較的安くて高性能なものが多いです。
  • Windows
    プライベートだけでなく仕事でも使いたい方には、Windows OSが便利です。Androidの良さもありながら、仕事で使う「PowerPoint」や「Excel」もパソコン同様に使えます。子供が小学生に入ると「Excel」を使ったり、「Word」を使うケースも多いので、PCの代わりに持つのもありです。

画面サイズはどれがいい?

タブレットは7~8インチと9~10インチの少し大きな画面サイズのものに分かれます。サードウェーブで提供されているタブレットは8インチと10インチの2種類の画面サイズがありますが、利用方法に合わせて選ぶのがおススメです。

  • 8インチ
    サイズがコンパクトで機能も最低限に抑えた低価格モデルが多い。通学や通勤の時に電子書籍を読んだり持ち運びメインで考えているならこのサイズ
  • 10インチ
    画面サイズが大きいので動画を観たりゲームを楽しむのに最適。家に置いて使うのがメインの方ならこのサイズ

ストレージサイズはどれが良い?

タブレットのストレージサイズは使い方によっても異なります。

  • 動画視聴がメイン
    16~32GBあれば十分です。
  • ゲームがメイン
    64GBあるほうが便利です。ゲームを何種類落とすかによりますがゲームアプリの容量が重い場合もあります。
  • 電子書籍がメイン
    16~32GBあれば十分です。電子書籍をダウンロードする場合はSDカードスロットの付いているタイプにすればストレージ容量が拡張できるので十分です。

通信方法のタイプが違うことにも注意

タブレットのインターネット通信方法は2種類あります。

  • SIMフリーモデル
    SIMカードの挿入口があり、WiFi環境がなくてもインターネットに接続できます。便利に使える野ですが、スマホ同様に通信料がかかるのでSIMカードを契約する必要があり、通信料も使い方によってはかなり高額になります。
  • WiFi
    WiFi環境があれば通信料はかからずゼロ円で使うことができます。お家での利用がメインの方や電子書籍メインなら家にWiFi環境があれば自宅でダウンロードしておけばよいのでおすすめです。

ふるさと納税サイトの今月のお得な最新キャンペーン

2020年10月開催の各ふるさと納税サイトのお得な最新キャンペーンをご紹介します。キャンペーンを利用してお得に寄付をしましょう!

ふるなび

さとふる

 

パソコン特集
友達と共有してください
ふるさと納税をフォローする
よくわかるふるさと納税の魅力