ふるさと納税 規制前に申し込みたい電化製品特集

ふるさと納税の規制が2019年6月1日から変わります。規制前であれば税金の控除対象となります。
これまで人気だった電化製品でまだ自治体が提供しているものを集めました。

まだ申し込めるパソコン・タブレット

パソコンやタブレットは一番槍玉にあげられた返礼品なので、最後のチャンスかもしれません。かになる方は早めに申し込みを済ませてください。

マウスコンピューター 8型Windows タブレットPC

マウスコンピューター 8型Windows タブレットPC

長野県飯山市がまだ生き残っています。中でも人気なのが、マウスコンピューター 8型Windows タブレットPCです。寄付金額は8万円と非常に安く、しかも使い勝手のいいタブレットです。

8型Windows タブレットPCを申し込む

VAIOシリーズ

VAIOシリーズ

長野県安曇野市も古くからパソコン返礼品では老舗的存在でしたがまだ生き残っています。現在はVAIOシリーズが提供されていますが、かなり高額な返礼品の一つです。

VAIO SX14(4K Core i7モデル)

VAIO SX14(4K Core i7モデル)

寄付金額:990,000円

VAIOシリーズの中でも上位モデルで起動が早いSSDを使用しています。しかもディスプレイは4Kなので画像や動画も鮮明です。

VAIO SX14を申し込む

VAIO SX12(Celeronモデル)

VAIO SX12(core i5モデル)

VAIOの中で最も寄付金額が低く設定されているモデルです。

寄付金額:500,000円

VAIO SⅩ12を申し込む
ノートパソコン期間限定を見逃すな ふるさと納税全返礼品を大公開 
2019年9月2日に山形県米沢市がパソコン返礼品を3年振りに再開。機種が充実しているノートパソコン返礼品の最安値と全返礼品還元をご紹介。マウスコンピューターのタブレットなど9月中に再度在庫が入るものもあわせて紹介します。

まだ申し込めるコーヒーメーカー

コーヒーメーカー一覧

意外なところで人気のあるのが安い寄付金額で人気のあった静岡県小山町のアイリスオーヤマ製の全自動コーヒーメーカーでした。小山町は家電返礼品の中では、アイリスオーヤマ製のお得な電化製品を安い寄付金額で提供していて人気でした。全自動コーヒーメーカーも、もともと1万円の寄付金額で還元率7割以上と高還元率の返礼品でしたが、度重なる勧告で、寄付金額が2万円となり還元率は3割まで落ち込みましたが、最終的にはふるさと納税参加自治体から除外されています。

全自動コーヒーメーカー 新潟県燕市

全自動コーヒーメーカー新潟県燕市

アイリスオーヤマと同様に高機能な家電を数多く出してあるのがツインバードです。新潟県燕市ではツインバード製の家電がツインバードからは全自動コーヒーメーカーが返礼品としてまだ提供されています。

寄付金額:80,000円

全自動コーヒーメーカーを申し込む

象印コーヒーメーカー

象印コーヒーメーカー大阪府大東市

象印のお膝元である大阪府大東市からも全自動のコーヒーメーカーがふるさと納税で提供されています。

寄付金額:100,000円

象印コーヒーメーカーを申し込む

HARIO V60珈琲王2コーヒーメーカー

HARIO V60珈琲王2コーヒーメーカー

ハンドドリップの美味しさを追求したHARIOの人気コーヒーメーカー珈琲王シリーズです。コーヒーメーカーの中では人気の返礼品の一つです。

寄付金額:50,000円

V60珈琲王2を申し込む

まだ申し込める掃除機

掃除機返礼品一覧

掃除機といえば、以前返礼品で人気を集めたのは、ダイソンでした。そのほかにも全自動掃除機ルンバなどが人気でしたが、いずれも海外メーカーなので、今回の規制で完全に消えてなくなりそうです。

ワイパースティック型クリーナー

ワイパースティック型クリーナー

掃除機とは異なりますが、今一番人気を集めているのが、ツインバード製のワイパースティック型クリーナーです。寄付金額も2万円と手が出しやすく、家電の中ではお得な部類に入ります。提供しているのは、新潟県燕市です。新潟県燕市はツインバード製の家電をかなり提供していますが、今回の参加除外自治体に含まれていないのが不思議なくらいです。いつ規制されてもおかしくないので早めに申し込みましょう。

寄付金額:20,000円

ワイパースティック型クリーナーを申し込む

【コードレススティック】掃除機 日立市

コードレススティック掃除機

家電の日立発祥の地の日立市は掃除機など家電返礼品が多いのですが規制をされていません。掃除機もバッテリーとモーターの進化でコードレルが主流なので興味がある人は今がチャンスです。

寄付金額:180,000円

コードレススティック掃除機を申し込む

まだ申し込める電子レンジ オープントースター

オーブン・電子レンジ一覧

一時期は規制されたみやき町などでシャープのヘルシオが人気でしたが、ついに規制を受けてしまいました。その中でもおしゃれ家電で寄付金額の低いオーブントースターは人気を集めています。

ミラーガラスオーブントースター

ミラーガラスオーブントースター

ツインバード製のおしゃれ家電としてシンプルなデザインがキッチンにさりげなく溶け込むとして人気の返礼品です。

使い方はシンプルですが、機能化されたメニューは機械に詳しい必要はありません。アイリスオーヤマやツインバードなど余計な機能を省いたシンプルでおしゃれ、しかも安い家電が人気を集めています。

寄付金額:20,000円

ミラーガラスオーブントースターを申し込む

その他の電子レンジやオーブン

オーブントースターや電子レンジなどは、まだまだ返礼品として生き残っています。かなりの種類があるので気になる方は以下のリンクからご確認ください。

生き残った家電返礼品を提供している人気自治体

長野県飯山市 パソコン

ふるさと納税マウスコンピューター一覧

今回の規制で飯山市が生き残ったのはかなりビックリしました。おそらく生き残った理由は古くからパソコンを提供しているにも関わらず、3割の規制をある程度守りつつ、高い寄付金額で転売に抑制がかかったからではないかと考えています。転売しても儲からないなら本当に使う人しか申し込まないと判断されたのでしようか?

テレビCMでもお馴染みのマウスコンピューターの生産工場がある長野県飯山市です。長野県飯山市では、マウスコンピューターだけでなく、VAIOも返礼品として提供されていますが、限定数が付いているものが多くすぐになくなってしまいます。これまでは限定数がなくなった後も、再度限定数を設けて提供されるケースがありましたが、今後はなくなる可能性が高いので注意が必要です。

大阪府大東市 炊飯器など

炊飯器一覧

大阪府大東市と言えば炊飯器で有名な象印のお膝元です。炊飯器、炊飯ジャーの返礼品もまだまだ生き残っているので早めに申し込みましょう

布団乾燥機

象印ふとん乾燥機

静岡県小山町でアイリスオーヤマ製の布団乾燥機が人気でしたが、今回の規制を受けて小山町はふるさと納税参加団体から除外されました。しかし、大阪府大東市は象印のお膝元として、現在でも布団乾燥機が提供されています。象印といえば炊飯ジャーが有名で布団乾燥機と並ぶ人気返礼品なので、大阪府大東市の返礼品は要チェックです。

寄付金額:50,000円

象印ふとん乾燥機を申し込む

象印ホットプレート

象印ホットプレート

一台で何役でも使える便利なホットプレートです。鉄板焼きからたこ焼き、焼肉まで家族団らんで大活躍してくれるホットプレートです。

寄付金額:60,000円

象印ホットプレートを申し込む

サーキュレーター 左右首振りタイプ 8畳用 ホワイト

サーキュレーター 左右首振りタイプ

暑い夏ですがクーラーの効き過ぎを抑制したり、電気代節約のためにサーキュレーターは家電としてかなり人気を集めています。サーキュレーターとは扇風機ではなく、送風機のことで部屋の中の空気を対流させることによって部屋の中の温度のムラを無くすためにあります。対流を起こすと温度調節したクーラーの本体部分が暖かく、風の当たる場所だけが寒くなることを防ぐことができるので
一箇所だけが冷えすぎたり、寒いのにクーラーからはまだ冷たい風が出ていることを防ぐことができます。

寄付金額:10,000円

サーキュレーターを申し込む

チョッパー付ハンディーブレンダー

チョッパー付ハンディーブレンダー

調理器具の中で意外に重宝するのが、フードプロセッサーやハンディブレンダーです。私も一つ持っていますが、これがあるとお菓子作りで最も手間のかかるメレンゲ作りやホイップクリームが簡単にできます。コーンクリームスープも缶詰のスイートコーンから簡単に作ることができたり、たこ焼きのキャベツを微塵切りにしたり、ハンバーグに入れる玉ねぎを微塵切りにしたりと料理の幅が広がります。

寄付金額:20,000円

チョッパー付ハンディーブレンダーを申し込む

高性能ドライブレコーダーOWL-DR04-BK

高性能ドライブレコーダー

今や保険会社もドライブレコーダー付きのプランを出すまでメジャーとなったドライブレコーダーです。もしも事故にあった時に自分の潔白を証明してくれるだけでなく、ドライブ中のまさかのハプニングまで録画してくれます。車のアクセサリーとしてできればつけておきたいドライブレコーダーがふるさと納税の返礼品で手に入ります。

寄付金額:43,000円

高性能ドライブレコーダーを申し込む

C-PLフィルターで映り込みを防止 GPS付き スーパーHD 超高解像度 超広角135°ハイエンドモデルドライブレコーダー OWL-DR701G

高性能ドライブレコーダー

GPS搭載にで場所の特定・日付・時刻も自動設定することができるハイエンドモデルです。レンズにC-PLフィルターを装着することで、フロントガラスに映るダッシュボードなどの映り込みを軽減することができるハイエンドモデルです。

寄付金額:58,000円

ハイエンドモデルドライブレコーダーを申し込む

ふるさと納税規制後の疑問を解決 2019年6月からの規制

ふるさと納税の未来が心配

ふるさと納税の規制が2019年6月1日から変わります。規制が変わる前と後での注意点についてまとめました。ふるさと納税に関しての改正と規制については平成31年度税制改正大綱にまとめられています。

改正と規制のポイント

ふるさと納税に関する規制と改正については、平成31年度税制改正大綱の40ページ目の以下に記載がされています。

(10)個人住民税における都道府県又は市区町村(以下「都道府県等」という。)に対する寄附金に係る寄附金税額控除について、次の見直しを行う。
① 総務大臣は、次の基準に適合する都道府県等をふるさと納税(特例控除)の対象として指定することとする。
イ 寄附金の募集を適正に実施する都道府県等
ロ イの都道府県等で返礼品を送付する場合には、以下のいずれも満たす都道府県等
(イ)返礼品の返礼割合を3割以下とすること
(ロ)返礼品を地場産品とすること
② ①の基準は総務大臣が定めることとする。
③ 指定は、都道府県等の申出により行うこととする。
④ 総務大臣は、指定をした都道府県等が基準に適合しなくなったと認める場合等には、指定を取り消すことができることとする。
⑤ 総務大臣は指定をし、又は指定を取り消したときは、直ちにその旨を告示しなければならないこととする。
⑥ 基準の制定や改廃、指定や指定の取消しについては、地方財政審議会の意見を聴かなければならないこととする。
⑦ その他所要の措置を講ずる。

(注)上記の改正は、平成31年6月1日以後に支出された寄附金について適用する。

4自治体に規制が入る それ以外の自治体はどうなる?

総務省は静岡県小山町、大阪府泉佐野市、和歌山県高野町、佐賀県みやき町の4自治体に対して2019年6月1日以降の新制度でのふるさと納税への参加を認めない方針を出しました。

いずれも電化製品や3割を超える寄付金で多額の寄付金を集めていた自治体です。

上記4つの自治体以外では参加を辞退した東京都を除く1783自治体については認める方向で調整しています。

規制前に行った寄付はどうなる?

平成31年度税制改正大綱に記載のあるように

この規制は平成31年6月1日(2019年6月1日)以後に支出された寄附金について適用する

とありますので、5月31日までに行ったふるさと納税に関しては適用されません。

つまり、上記4自治体へのふるさと納税は5月31日までにしたものは規制の対象となりませんので今まで通り税金の控除対象となります。

ふるさと納税規制スタートの2019年6月1日まであと0日!