無水調理で素材の旨味を生かす ヘルシオ ホットクックがふるさと納税に登場

人気の秘密は無水調理

水無自動調理鍋 ヘルシオ ホットクック KNHW24CR

家電製品の中でも大人気なのがヘルシオホットクックです。人気の秘密はなんといっても無水調理という独特の方法があります。無水調理とは水を極力使わず素材に含まれた水分で調理しますが、素材の旨味が凝縮されるのが特徴です。旨味だけでなく野菜などから出てくる栄養なども逃さず吸収できるため栄養面からみてもとても良い調理方法なのです。
HEALSIOホットクック
水なしで煮物を作ると素材本来の持つ水分で出汁ができるので素材本来の味が染み出てきて味が濃厚になります。我が家では白菜と豚バラを使った鍋をしますがお水はコップ1杯ぐらいしか使いません。白菜からでる水分だけでスープが自然とできるので白菜本来の味が染み出していてとてもおいしいスープになっています。
ホットクックは野菜に含まれる水分で調理するので抗酸化作用のある栄養素(ビタミンC、葉酸など)もより多く残るため美容や健康にとても良いのも特徴です。

おいしいのに手間いらず

ヘルシオホットクックは材料を切って入れるだけで火加減やかき混ぜるまで自動で行ってくれます。分量をセンサーで自動的に検知するので分量を選ばず過熱してくれるのです。特にカレーやシチューは煮込む間は鍋をかき混ぜたりしないとなべ底にコゲが出来てしまいますがかき混ぜ棒というのが中についているのでやさしくかき混ぜながら調理してくれるので焦げ付きの心配がありません。煮込み料理は漕げないように火加減を見ているのが結構手間なのですがすべて自動でおこなってくれるので美味しい料理が簡単に作れます。

簡単3ステップ 帰宅後出来立てスープを楽しもう

忙しい毎日が続いていてもできれば外食は避けたいものです。会社から帰った後しっかり煮込んだシチューやカレーが自動で出来上がっていたらそんな想像したことがあると思います。会社から帰ったあと野菜のエキスがしっかりと染み出したスープが一品あるだけで美容や健康にとても良いのです。

ヘルシオホットクックにはタイマー機能が付いているので簡単にその夢が叶えられます。

  1. 夜 材料を用意しておき冷蔵庫へ
  2. 朝 冷蔵庫から材料を取り出してホットクックへ
  3. 夜 帰宅時にはしっかり煮込まれたスープが完成

おススメレシピはカレー

中でもおススメレシピはカレーです。カレーは水で素材を煮込んでルーを入れている人が多いのではないでしょうか?
しかしヘルシオホットクックでは素材のみを使用してまずはしっかりと煮込んでいきます。野菜から出てくる水分のみで温度調整をしながら焦がさず煮込んでいくのは難しいのですがホットクックなら材料を入れて待つだけです。ルーを入れてしまうと臭いが残ってしまうのでルーを入れずにセットするのがおススメです。時間が来て開けてみると驚くほど素材から出た水でしっかりとスープが出来上がっています。出来上がったスープをいったん鍋に移してルーを加えて出来上がりです。このカレーが特別に何かしたわけではないのにとにかく濃厚でおいしいです。しっかりと煮込まれて素材の旨味のみが凝縮したスープで作るカレーは同じルーを使っているとは思えないほどです。

おススメポイントまとめ

  • 水を使わないので材料の栄養分の流出が少ない
  • 材料本来の旨味が凝縮していてヘルシーでおいしい
  • かき混ぜも火加減もすべてお任せなので手間いらず
  • 時間を設定すればその時間に合わせて完成