ふるさと納税 タブレットが貰える 2021年1月最新版

パソコン

ふるさと納税のタブレットの2021年1月の最新情報をスペックや還元率を含めて特集しています。最安値では12万円から用意されていて、マウスコンピューターのようにパソコンとしても使えますが、キーボードと切り離してタブレットとしても使えるタイプまであります。

タブレットの良さは、片手で操作しながら、料理のレシピを確認したり、気になる調べごとがあれば調べてみたり、「Youtube」を見ながら家事をしたり、子供のゲームに使ったり、1台あるだけで生活の幅が広がりますね。ノートパソコンは高額だと思う方でも、タブレットであれば最安値は8万円から用意されているので気になった方は品切れ前に要チェックです。

タブレットで2021年1月に提供されている全機種を紹介します

タブレットで提供されている全機種を紹介します

タブレットは機種の変更も多く品切れもあるので探すのが難しいかもしれませんが、現在提供されている機種を全てご紹介します。タブレットは以前はiPadなども提供されていましたが現在は提供がなくなってしまいました。今回ご紹介している機種もなくなる可能性もあるので気になる方は早めに申し込みましょう。

8インチWindowsタブレット サードウェーブ「Diginnos DG-D08IW2SL」

8インチタブレット サードウェーブ
タブレットの最安値です。サードウェブという会社が提供しています。画面サイズは8インチでWindows10が搭載されているのでWindowsのアプリケーションを動かすことが出来ます。重さもわずか380gと軽量なので子供でも使いやすいと思います。スペックの中で注目なのはmicroMDMI端子があるので、専用のケーブルでテレビにつなげれば大画面でYouTubeなどが見れるのもうれしいポイントです。還元率は27%です。カメラもフロントとリアについているので自撮りもOKで、デジカメとして使うのもありです。

寄付金額:120,000円

  • OS:Windows 10 Pro
  • office:無し
  • CPU:インテル Atom x5-Z8350 プロセッサー
  • グラフィック機能:インテル UHDグラフィックス620
  • メモリ:4GB DDR3L
  • ストレージ:64GB eMMC
  • LAN:ギガビットLANポート×1
  • 入出力ポート:microUSB(給電兼用)、microMDMI、ヘッドフォン出力
  • ディスプレイ:8インチ液晶 (1280×800ドット表示/ 5点マルチタッチ対応)
  • バッテリー:リチウムイオンバッテリー(約6時間 JEITA2.0)
  • 付属品:クイックガイド / ACアダプター
  • サイズ:362(幅)×246(奥行き)×21.5(高さ) mm
  • 重量:本体 約380g
  • 保証:1年間持込修理保証

10インチWindowsタブレット サードウェーブ 「Diginnos DG-D10IW3SLi」

10インチタブレット サードウェーブ
気軽に動画を観たり、レシピを確認しながら料理をしたり、パソコンを開くのはちょっと面倒というい方には10インチサイズのタブレットがおススメです。重量も約600gなので女性でも取り扱いはそれほど大変ではありません。Bluetoothが搭載されているので周辺機器との接続やワイヤレスイヤホンなどとの接続も可能です。また出力ポートにUSB3.0があるので高速でのデータ転送ができるのもうれしいポイントです。還元率は27%です。

寄付金額:144,000円

  • OS:Windows 10 Pro 64ビット
  • CPU:インテル Atom x5-Z8350)
  • グラフィック機能:インテル HDグラフィックス400
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:64GB eMMC
  • サウンド:スピーカー内蔵, マイク内蔵
  • Bluetooth 4.0 搭載
  • 入出力ポート:USB3.0×1/microUSB(給電用)×1/miniHDMI×1/ヘッドフォン出力×1
  • 10.1インチ液晶(1920×1200ドット表示/10点マルチタッチ対応)
  • バッテリー:リチウムイオンバッテリー(約6.5時間 JEITA2.0)
  • 無線LAN内蔵(IEEE802.11a/b/g/n/ac)
  • WEBカメラ:前面 約200万画素、背面 約500万画素
  • 付属品:クイックガイド / ACアダプター
  • サイズ:約260(幅)×168(奥行き)×9.6(高さ)mm
  • 重量:本体 約590g

マウスコンピューター 2in1タブレットPC「mouse E10-IIYAMA」

マウスコンピューター 2in1タブレットPC「mouse E10-IIYAMA」

タブレットとしても使える2IN1のノートパソコンです。マウスコンピューターから提供されいてるのですが、実はこの機種は小さなお子様がいる方にかなりおススメです。マウスコンピューターの公式ページではスタディパソコンとして紹介されています。ペン入力やタッチ入力もできてこの価格でオフィスも付いているのはありがたいです。長野県飯山市はマウスコンピューターをかなりふるさと納税に出しています。還元率は33%と高めになっています。

寄付金額:173,000円

  • OS  Windows 10 Pro 64ビット
  • オフィス  KINGSOFT WPS Office Standard
  • CPU  インテル(R) Celeron(R) N4100 プロセッサー ( 4コア / 4スレッド / 1.10GHz /
  • IBT時最大2.40GHz / 4MBキャッシュ )
  • メモリ 4GB
  • SSD  64GB eMMC
  • グラフィック機能 インテル UHD グラフィックス 600
  • 光学ドライブ 非搭載
  • 液晶 10.1型 グレア (LEDバックライト)10点マルチタッチ対応、静電容量方式、硬度
  • 6H、MPP準拠ペン対応
  • カードリーダー UHS-I対応 microSDカードリーダー ( SD / SDHC / SDXC 対応 )
  • 無線LAN IEEE 802.11ac/a/b/g/n準拠 ( 最大433Mbps対応 ) + Bluetooth 5 モジュール
  • WEBカメラ イン:200万画素 (スライドシャッター付き)/ アウト:200万画素
  • ディスプレイ: 1 (micro HDMI/ 左側面×1)
  • USB3.0 :1(Type-C/ 左側面×1)
  • USB2.0 :1(micro-B/ 左側面×1)
  • スピーカー ステレオ スピーカー (内蔵)
  • マイク デュアルアレイマイク (内蔵)
  • スタイラスペン付属
  • 本体寸法 幅×奥行き×高さ(mm) :【キーボードカバー含む】274.0×206.0×18.9mm (スタンド突起部含まず)279.5×206.6×31.2mm (突起部含む)
  • 重量:【キーボードカバー含む】 約 1.28kg
  • サポート 1年間センドバック修理保証

お絵かきタブレットサードウェーブ「raytrektab DG-D10IWP」

本格お絵かきタブレット サードウェーブ
ペンタブレットPCですが、イラストを作成するだけでなく普通にタブレットとしても使えます。専用のデジタイザ―ペンと有名なイラストソフトのCLIP STUDIO PAINT DEBUTが付属としてついています。手軽に持ちだしてスケッチブックのように使えるので絵を始めてみたいと思っている方におすすめです。還元率は27%になっています。

寄付金額:200,000円

  • OS:Windows 10 Pro 64ビット
  • ソフトウェア:CLIP STUDIO PAINT DEBUT
  • CPU:インテル Celeron N4100 (1.10GHz-2.40GHz/4コア/4スレッド)
  • メモリ:8GB DDR4
  • ストレージ:128GB SSD
  • 光学ドライブ無し
  • Bluetooth 5.0 搭載
  • 入出力ポート:USB3.0 Type-C×1(給電兼用)、 マイク入力・ヘッドフォン出力 共用端子×1
  • ディスプレイ:10.1インチ液晶 (1920×1200 / マルチタッチ対応)
  • バッテリー:リチウムイオンバッテリー(約7時間)
  • 付属品:ACアダプター / 筆圧感知機能付きペン / 手書き風液晶保護フィルム /CLIP
  • STUDIO PAINT DEBUT (シリアルコード同封)
  • サイズ:W245 × H176 × D9mm
  • 重量:657g
  • 持込修理保証:保証期間1年

富士通パソコン arrows Tab WQ2/E2 (防水・防塵タブレット)

富士通パソコン arrows Tab WQ2 E2(防水・防塵タブレット)

タブレットの中では比較的高めの寄付金額の設定になっていますが、ふるさと納税では大人気の富士通のarrowsです。アウトドアでもキッチンでも使えるように防塵、防水設計になっています。還元率は30%です。

寄付金額:380,000円

  • 品名:arrows Tab WQ2/E2
  • OS:Windwos 10 Pro
  • CPU:Intel Celeron N4020
  • メモリ:4GB(オンボード)
  • ストレージ:約128GB フラッシュメモリ (eMMC)
  • カメラ:前面:約200万+背面:約800万 (有効画素数)
  • 無線通信:内蔵 (IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠+Bluetooth v5.0準拠)
  • 光学ドライブ:なし
  • ディスプレイ:10.1型ワイド WUXGA タッチ・デジタイザ対応 ノングレア液晶
  • カラー:ブラック
  • Office:Home and Business 2019
  • 駆動時間:約13時間 (JEITA2.0)
  • サイズ:横262.8x奥行168.7x高さ12.3mm
  • 重量:約610g
  • クレードル:なし
  • 主な添付品:ACアダプタ、スタイラスペン
  • 保証:1年保証

富士通パソコン LIFEBOOK WU3/E2

富士通パソコン LIFEBOOK WU3 E2

富士通からもタブレットとしても使える2IN1のノートパソコンのLIFEBOOKが出ています。ヒンジが360°曲がるのでキーボードを逆に折りたたむと写真のようにタブレットへと変身します。このほかにもテントモード、スタンドモード、もちろんノートパソコンとしての利用まで幅広いシーンで活躍するタブレットです。

富士通パソコン LIFEBOOK WU3E2(Core-i5・タッチ対応)

写真のように付属で専用アクティブペンもついているので、タッチ入力だけではなくてペン入力も可能です。ふるさと納税と同じ設定をすると還元率は36%もあるかなりお得な返礼品です。

寄付金額:630,000円

  • OS:Windwos 10 Home
  • CPU:Intel Core i5-10210U
  • メモリ:8GB(オンボード8GB)
  • ストレージ:約512GB SSD (PCIe)
  • カメラ:フルHD Webカメラ (有効画素数 約207万画素) Windows Hello対応(フロント) + Webカメラ (有効画素数 約500万画素)(リア)
  • 無線通信:内蔵 (Wi-Fi6(IEEE 802.11ax)+IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠+Bluetooth v5.0準拠)
  • 光学ドライブ:なし
  • ディスプレイ:13.3型ワイド フルHD タッチ対応 ノングレア液晶
  • カラー:ガーネットレッド
  • Office:Home and Business 2019
  • 駆動時間:約12時間 (JEITA2.0)
  • サイズ:横309x奥行214.8x高さ16.9mm
  • 重量:約868g~ (注A)
  • 主な添付品:小型ACアダプタ、専用アクティブペン
  • 保証:1年保証

復活が望まれるマウスコンピューターの8型Windowsタブレット

マウスコンピューター 8型Windows タブレットPC
高性能なパソコンを低価格で提供しているマウスコンピューターの大人気で品切れとなっていたタブレットです。8インチの片手で持てるコンパクトなタブレットなのでスマホのように使えます。自宅に1台あると子供も使えて便利です。

以前も紹介したことがありますがしばらく品切れ状態が続いていました。2021年1月の時点で再度提供なしとなっています。これまでも何度も復活している低価格で大人気のマウスコンピュータですが、タブレットだけではなくノートパソコンも数多く提供されていますので、気になる方は以前の記事も併せて確認ください。いつ復活するか分からないのでどうしても欲しい人は期間を置いてチェックしてみてください。

ふるさと納税 マウスコンピューターが貰える 2021年1月最新版
「マウスコンピューター」は「ふるさと納税」のパソコンで一番人気です。人気の秘密は寄付金額も驚くほど安く、還元率も30%越えのコスパ最強です。人気のモデルは品切れが続出しているので早めの申し込みをしないと限定台数がなくなってしまうので注意が必要です。

タブレットをふるさと納税で手に入れる方法

現在タブレットを提供しているのは富士通、マウスコンピューター、サードウェーブの3社があります。以前はiPadなども提供されていましたが、現在は提供されていません。

サードウェーブはあまり聞きなれないメーカーなので不安になる方もいるかもしれませんが、株式会社サードウェーブとはPC専門店としては日本最大手の1つです。パソコンの製造事業ではBTOパソコンを国内で製造販売しているメーカーです。価格に対して性能がよいDELLやマウスコンピューターと同じような安心して使えるメーカーです。

タブレットを探しやすいふるさと納税サイトは、ふるなびと楽天ふるさと納税がおすすめです。

タブレットの選び方とは?

NEC製 10インチタブレット(PC-TE510HAW)

タブレットはスマホとパソコンの良いとこどりをした便利なデバイスです。特に電子書籍を利用している方にはスマホの画面よりも大きく文字も読みやすいので、スマホとは別にタブレットを持つ人も多いようです。

OSは3種類がある

タブレットのOSには、「AppleのiOS」、「GoogleのAndroid」、「MicrosoftのWindows」の3種類があります。以前はふるさと納税でも「iPad」が提供されていましたが現在はありません。

  • iOS
    iOSを使っている「iPad」はApple IDで写真やアプリを同期できるので「iPhone」を使っている人に人気です。
  • Android
    Androidはとにかく製品数が多いのが特徴で、iPadに比べて比較的安くて高性能なものが多いです。
  • Windows
    プライベートだけでなく仕事でも使いたい方には、Windows OSが便利です。Androidの良さもありながら、仕事で使う「PowerPoint」や「Excel」もパソコン同様に使えます。子供が小学生に入ると「Excel」を使ったり、「Word」を使うケースも多いので、PCの代わりに持つのもありです。

画面サイズはどれがいい?

タブレットは7~8インチと9~10インチの少し大きな画面サイズのものに分かれます。サードウェーブで提供されているタブレットは8インチと10インチの2種類の画面サイズがありますが、利用方法に合わせて選ぶのがおススメです。

  • 8インチ
    サイズがコンパクトで機能も最低限に抑えた低価格モデルが多い。通学や通勤の時に電子書籍を読んだり持ち運びメインで考えているならこのサイズ
  • 10インチ
    画面サイズが大きいので動画を観たりゲームを楽しむのに最適。家に置いて使うのがメインの方ならこのサイズ

ストレージサイズはどれが良い?

タブレットのストレージサイズは使い方によっても異なります。

  • 動画視聴がメイン
    16~32GBあれば十分です。
  • ゲームがメイン
    64GBあるほうが便利です。ゲームを何種類落とすかによりますがゲームアプリの容量が重い場合もあります。
  • 電子書籍がメイン
    16~32GBあれば十分です。電子書籍をダウンロードする場合はSDカードスロットの付いているタイプにすればストレージ容量が拡張できるので十分です。

通信方法のタイプが違うことにも注意

タブレットのインターネット通信方法は2種類あります。

  • SIMフリーモデル
    SIMカードの挿入口があり、WiFi環境がなくてもインターネットに接続できます。便利に使える野ですが、スマホ同様に通信料がかかるのでSIMカードを契約する必要があり、通信料も使い方によってはかなり高額になります。
  • WiFi
    WiFi環境があれば通信料はかからずゼロ円で使うことができます。お家での利用がメインの方や電子書籍メインなら家にWiFi環境があれば自宅でダウンロードしておけばよいのでおすすめです。